HDDのフォーマットツールを使用方法

今回はフォーマットツールの使用方法を解説していきたいと思います。
まず用意したツールはアイオーデータのDiskRefresher Deluxeを使用します。


光学ドライブにフォーマットツールのCDをセットして
CDからブートしてシステムを起動します。


読み込みが完了すると
次の様な画面が出ます。

まずはこの画面でYseを選択します。

KC3H0160.jpg

Yseを選択すると次の様な画面がでます。

ここでEnterを押し次へ進みます。


KC3H0161.jpg

ここの画面では一番上にある項目を選択し
Enterを押す。


KC3H0162.jpg


この画面でEnterを押します。

KC3H0163.jpg


この画面では一番上の項目を選択し
Enterを押す。

KC3H0164.jpg


この画面では一番上の項目を選択し
Enterを押す。



KC3H0165.jpg


この画面ではSを押します。


KC3H0166.jpg


この画面では
大文字のアルファベットでREFRESHを打ち込みEnterをおします。

KC3H0167.jpg


フォーマットがこの時点で開始されました。
あとは100パーセントになるまでまちます。

KC3H0168.jpg


無事にフォーマットが完了するとコンプリート画面が出ます。
これでフォーマットは完了です。

HDDに不良がある場合は正常に完了する事が出来なかったり
フォーマットに時間がもの凄くかかります。

KC3H0169.jpg



メーカーが出しているフォーマットツールは有料版の物がほとんどですが
確実にフォーマットをしたいのであれば使用すると良いと思います。
しかし100パーセントデータ消去が出来るわけではないので
確実な方法はやはり物理破損させるのが一番かと思います。

企業では電磁破砕を用いる所もあります。
この方法も物理破損と並んで確実にデータを消去することが出来ます。


パソコンの修理・見積もり・パソコン自作代行のお問い合わせはこちらから
guitar.and.pianoforte.etude@gmail.com



スポンサーサイト
[ 2010/10/15 17:16 ] パソコン修理組立 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soundandvision.blog81.fc2.com/tb.php/435-d66f79e0