スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノートパソコンにHDDの取り付け作業

今回のパソコンは富士通のC6210の機種にHDDを取り付けていきます。

KC3H0117.jpg



まず本体にHDDを取り付ける前に
マウンタをHDDに取り付けていきます。

C6210に合うマウンタは
下の画像になります。

この金具はC6210以外にもC6200に使用する事も可能です。

KC3H0118.jpg


そして金具をHDDにとりつけ
本体に付けた状態が次の画像になります。

KC3H0119.jpg


このタイプの機種は光学ドライブの下にHDDを格納する場所があります。
富士通のNBシリーズはFDDの下にあることが多いです。


取り付けが完了したら
あとはOSをインストールして、各種ドライバーをあてて
パソコンとして使用できる状態にして完成です。


KC3H0121.jpg


今回このパソコンを修理するにあたって
苦労した点はドライバーを当てる過程でした。

他の機種でも恐らく似たような物があると思いますので
細かく書いておきます。

ディスプレイのドライバーが当たってくれない
といった現象がおきました。

物は【ATI RADEON XPRESS 200M】のタイプになります。
これ自体はネットで検索してダウンロードも簡単に出来るのですが
いざインストールすると・・・エラーがでます。


知恵f袋などでも同じ症状の事を質問されている方がいましたが
これといった回答がない状態でした。

このドライバーをインストールするときは
まず【NET Framework Version 2.0】がパソコンにインストールされていなければいけません

次に【ATI RADEON XPRESS 200M】をインストールするのですが
ただインストールするだけだとやはりエラーがでます。


そこでファイル名を指定してインストールをしてみましょう
この方法だと無事にインストールできます。


【ATI RADEON XPRESS 200M】のチップセットが搭載されたパソコンは以外に多いので
次回もインストールする機会がありましたら画像を加えて説明していきたいと思います。


限定1台 富士通 FMV-C6210(CeM1.4G/14.1XGA)

限定1台 富士通 FMV-C6210(CeM1.4G/14.1XGA)

価格:14,538円(税込、送料込)





パソコンの修理・見積もり・組み立て代行のお問い合わせはこちらから
guitar.and.pianoforte.etude@gmail.com
スポンサーサイト
[ 2010/08/20 08:27 ] パソコン修理組立 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soundandvision.blog81.fc2.com/tb.php/401-8772a99e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。