デスクトップのケース乗せ替え作業

今回はデスクトップパソコンのケースのスイッチが故障したために
新しいケースに乗せ替える作業とグラボの故障もありましたので
そちらの方も症状を説明していきたいと思います。



まず詳細なスペックは下記になります。

マザーボード:ASUS M4N78 PRO

CPU:Phenom Ⅱ 940BE

メモリ:DDR2-800 2GBx2=4GB

HDD:500GBx2

VGA:7900GTX

電源:620w

OS:XP HOME Edition

ケース:AONE GRANDIOSO 900XC






問題のケースはこちら


02132023.jpg


0230023.jpg

01200231.jpg


画像にあるケースはすでにパーツははずした状態です。
ケースの電源スイッチ部分を確認したところ
かなりへたっていて、新しい物に交換が必要と判断しました。

そしてグラフィックボードがベンチマークを起動すると
パソコンがフリーズして電源が落ちてしまいました。
こちらも新しい物に交換が必要となりました。


修理にあたって用意した新しいパーツは
ケース:SKC-71NPW (スノーホワイト)

グラフィックボード:7900GT(OCクロックバージョン)


他のパーツは今まで使用していた物をつかいます。
組み込み後の動作状況は下記になります。

画像1

画像2


今回の交換でわかったのですが
安いケースの電源スイッチ部分は壊れやすいと事が改めてわかりました。

そして交換する前の7900GTXは僕の経験上、壊れやすいです。
理由としてはゲーム中に負荷がかかり熱が上がってしまいエアフローが出来ていない環境で
使用し続けていると壊れる可能性はあがります。

パソコンは熱には非常に弱いですから
エアフロー、冷却はしっかりやっておきたいものですね



パソコンの修理・見積もりのお問い合わせはこちらから
guitar.and.pianoforte.etude@gmail.com
スポンサーサイト
[ 2010/08/02 07:14 ] パソコン修理組立 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soundandvision.blog81.fc2.com/tb.php/393-adec0c76