携帯をトイレに落としたら

携帯を壊してしまったとき
まずやるべきことはショップに持っていくことです。

「DoCoMoショップ」
「Softbankショップ」
「auショップ」のいずれかに行き
入り口で切符を取りしばらくすると
切符に書いてある番号が呼ばれます。

その後は受付に行き、受付のお姉さんに相談しましょう。

データは「修復できたらする」って感じらしいです。
「いやいやいやいや!!修復できたとしてもしなくていいですお!!」
なんて私は超テンパってました。

…だって…人とのメールのやり取りが…超馬鹿っぽいんだもん…。。
あんなの修理屋さんに見られたらはずかしくて死んじゃう…。。
まぁ完璧に逝ってたのでどっちみちデータの修復なんて出来ないんでしょうけどね。

auの場合、修理代は最大で5000円かかるそうです。
機種を変えるのはもっとかかるらしいです。

私は水没した時に完全に壊れてしまったので5000円かかりました。
でもauのポイントが溜まっていたので少し安くなりました。

ちなみに修理にかかった期間は4日でした。早い!!

修理中の4日間は貸し出された代用機を使っていました。
これを無くすと10000円程度の弁償代が発生するそうです。

まぁさすがにこれを無くすほどドジじゃないですけどね。

んで、当然ですが代用機は返却時にフォーマットされます。
「代用機使用中に登録した電話帳は消えてしまいますが宜しいですか?」
って聞かれて「平気です!友達いないんで!」と堂々と答えました。

…でも…こういうときに限って
「メアド変えました」的なメールが入ってたりするんですよね。

それを思い出したのはフォーマット中でした。がっかりです。

修理し終えた携帯がどんな形で戻ってくるのかと思ったら
普通に新品のものでした。

トイレに落としたモノが中だけ修理されて帰ってきたら嫌だなぁ~っと
思っていたので良かったです。

その携帯は新品、データは空っぽで、待ち受けや
着信音もデフォルトに戻っていました。
ただ、番号やメアドは前のままです。

携帯だけでつながってた友達とはもう連絡取れませんね…
まぁそんな人いませんけど。

いや~本当に無駄な出費でした。
みなさんも携帯を破壊しないように気をつけてくださいね。

携帯は壊したりなくしたりしないように極力持ち歩かないようにしましょう。

持ち歩くときは首からぶら下げて絶対に落とさないように細心の注意を払ってくださいネ>ω<☆
スポンサーサイト
[ 2010/03/20 19:41 ] 旧記事 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soundandvision.blog81.fc2.com/tb.php/353-9290ff03