同人イベントに行って来ました

前書き:問題のある写真があった場合、仰って頂ければ速やかに削除致します。

今日は東方Projectというゲームの同人イベント「博麗神社例大祭」がありました。
私は月姫を連れてバスに乗り、東京ビッグサイトに向かいます。
前回の記事の通り、私も月姫も同人イベントは初参戦です。

バスの中から行列が見えました。
PAP_0075.jpg
PAP_0074.jpg
PAP_0073.jpg
PAP_0072.jpg
PAP_0071.jpg
「ボーイスカウトかな?」と思いましたが多分違うでしょうね。

東京ビッグサイトに着きました。
「入り口はどこかな?」と建物の周りをグルグル回っていると…

PAP_0067.jpg
凄い人の数です!!

ここから並んで入るのかな?と思いましたが入り口は全然違う所にありました。
入り口には喫煙所があり煙草を吸って居る人が数人いました。

ふと上を見上げるとハトがチュッチュしてます。
可愛いですね。
PAP_0064.jpg
PAP_0065.jpg


建物には入れたものの、会場に着くまでまた一苦労でした。
「同人イベントに詳しい友達に連れてきてもらえばよかったね」
等と話しながら入場口を探していると人々に一連の流れがある事に気が付きます。
PAP_0062.jpg
流れに沿って進んでいくと無事入場口に到着する事ができました。
ここでは入場料の代わりにカタログを購入します。値段は1500円です。
PAP_0059.jpg
えぇっと…1人1500円で…2人だと3000円…財布の中身は…
うん、なんとかなりそうです。


ここから写真は無くなります。
カタログを入手し早速会場に入ってみると、人が沢山居ました。
会場はとても大きく、入場口やカタログに地図は載っているものの
ここが何処なのかさっぱり分かりません。

とりあえず私と月姫は適当に散策を始めました。

朝のうちに売り切れている所や、午前中に帰ってしまう人も多く見受けられます。
目的のある方は目処を付けてささっと回ったほうが良さそうですね。

今回、私達が同人イベントに来たのは雰囲気を知るためなので
何を買うでも無く、様子を伺いながらブラブラします。

しかしそれが裏目に出たようです。
作品を眺めていると「読んでも良いですよ」と
同人漫画を差し出し声を掛けてくれる売り子さん達。
立ち読みだけしてその場を去るなんて冷やかしみたいで申し訳ないです><

それでも気にせず売り子さん達は気軽に話しかけてくれるので
私はとっても楽しくお祭り気分を味わうことが出来ました。

置いてあるのは同人漫画だけで無く、うちわやコースター、カードなど
個性豊かなグッズも多数見受けられます。

ブース内でスケッチブック(スケブ)に絵を描いている人も居ます。

グッズや同人漫画は意外と安価で、無料のものからありました。
何千円とするのかと思っていたのですが、見る限りほとんど三桁で
入場料を払った限り、むしろ買わなきゃ損なのでは?とすら思います。

行列の出来ている所から 人の少ない所まで 色々と見て回っていると
コスプレした人が通りすがりました。
コスプレした人の事をコスプレイヤー、通称「レイヤーさん」と言います。

「レイヤーさんだ!」
私は思わずついて行ってしまい、月姫とはぐれてしまいました。

レイヤーさんは思ったより背が高く、たくましかったです。
ヤングジャンプのグラビアの様なコスプレを想像していたのですが、全くの別物と感じました。
これはかなり目立つなぁと屈強なレイヤーさんを見上げていると
ばっちり目が合ってしまいました。「怒られちゃうのかな><」と思っていると

何とレイヤーさんはにかみました。照れる姿がとっても可愛く見えます。

私は常々「レイヤーさんは何故コスプレをしているのだろう?」と疑問に思っていましたが、
その謎は今、解けました。楽しいからです。レイヤーさんが楽しそうに
写真撮影に応じている所を見ていたら私まで楽しくなってきちゃいました。

ちなみに私は「朱雀帝さんは何故コンビニでバイトをしているのだろう?」と疑問を抱かれても、
その謎は未だ、解けません。楽しくないからです。

さてさて、私は月姫を探さなくてはなりません。
一通り見回り、恐らくここに居るなと見当を付け
黒山の人だかりを行くと案の定月姫はそこに居ました。

ここは同人CDを売っているサークルさんです。
険しい顔をして視聴している月姫を引っ張って人の少ないほうに連れて行きました。
「かっこよかったよ」と音楽の感想を述べる月姫。
普段月姫は褒めることも貶すこともしないので珍しいなと思いました。


そろそろ全体のまとめに入りますね。

同人イベントは意外と楽しいです。
俗に言う「おたく」で無くても楽しめます。
むしろ人とワイワイできる上、様々な感性の持ち主さんとお話できるので
コミュニケーションの場を大切にしたい「一般人」の方に
私は同人イベントへの参加をプッシュします。

また遊びに行きたいな☆

PAP_0056.jpg
【追伸】
時刻表は上記の通りなので国際展示場への
バスでのアクセスには細心の注意を払って下さいね♪
スポンサーサイト
[ 2009/03/15 22:20 ] 旧記事 アキバ系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soundandvision.blog81.fc2.com/tb.php/25-58447cfb